Post2013/10/28

「今強く思っている気持ち」を習字で表現「札幌大学 書道部」

「今強く思っている気持ち」を習字で表現「札幌大学 書道部」

今回は、札幌大学の書道部 次期部長の嶋田さんにインタビューを行いました大学の書道部の活動と書道の魅力に迫ります。


<PR>


「今強く思っている気持ち」を習字で表現

書道部の活動内容について教えて下さい

今は秋に開催される「学校祭」に向けて活動しています。
胴切りという縦2mくらいの大きな紙があり、それに作品を書いています。
また、胴切りの半分くらいの長さである、半切りという紙に書く部員もいます。
その他、最近では「文連祭」とう大会や、「はがき書道展」に出展をしました。

はがき書道展では創作といって、「自分の好きな言葉」や「今強く思っている気持ち」を習字で表現します。
太い筆で書いても良いし細い筆で書いても良い。
あえて墨をはがきに滲ませて個性を出しても良い。
絵を描くような感覚で部員それぞれの思いを表現しました。

20131004_circle_syodo_2-1024x768

大きな大会でも入賞をしたり、それぞれ頑張って活動しているんですよ。
“高円宮杯 日本武道館書道展 大展覧会” という一年の中でも大きな大会では、毛筆と硬筆に出展をしたのですが、部員2人が大会奨励賞に選ばれました。
日本武道館賞という更に上の賞までは届きませんでしたが、来年は、日本武道館賞 入賞目指して頑張りたいですね。

部員は大学から始めた初心者が多いです

練習の様子はどんな感じですか?

練習は毎週、水曜日と木曜日に行っています。
部員は大学から始めた初心者が多いです。
私は小学校1年生から書道をやっていて、経験が長いので部員に教えてあげることも多いですね。
みんなで集まって自由な雰囲気で書道を楽しんでいます。
いつも和気あいあいとしていますが、学祭や文連祭、大展覧会が近づくと部室以外に会議室を借りて毎日のように活動をします。

20131004_circle_syodo_1

練習では先生が教えてくれるんですか?

書道部では、基本的には先生は無しで活動をしています。
時間外講師の方が書道を教えることが出来るのですが、時間外講師なので常に来ることは出来なくて。
先生の空いている時間を見つけて作品を持っていって添削してもらっています。
都合が合わない部員の作品も一緒に持っていったりもします。だから、先生は大量の添削を一気にしなきゃいけないこともあって大変そうです(笑)

 

《 続きは次のページへ:初心者同士も一緒に考え、教え合う 》

Page1
Data

札幌大学 書道部

活動日 : 水曜日、木曜日
部員 : 27人

 

年間スケジュール
4月 新入生歓迎会 5月:文連載へ向けた作品制作6月:文連祭
7月 ハガキ書道展に向けた作品制作、美術部とのBBQ
8月 ハガキ書道展 9月:大学祭へ向けた作品制作
10月 大学祭 11月〜1月:合同作品展に向けた準備
2月 美術部と合同作品展


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook