Doしたい ~ 大学をもっと知ろう!| 北海道の大学情報メディア

Post2014/03/13

世界をアートとテクノロジーでハッピーに!「現代美術研究部 北海道情報大学」

世界をアートとテクノロジーでハッピーに!「現代美術研究部 北海道情報大学」

みなさんは日々の生活の中でアートにふれていますか?
アートは毎日を少しだけ豊かにしてくれる、そんな力をもっていると感じます。アートの世界はテクノロジーなども活かしながらはばひろく進化しています。
今回紹介するのは映像やコンピュータのテクノロジーを駆使した北海道情報大学のアート集団。
現代美術研究部 代表の篠田愛香さんがインタビューに答えてくれました。


<PR>


ゆるくてルーズな「現美」はパソコン上手?

メンバーの雰囲気を教えてください

ひとことでいうと「とっても個性的!」メンバーの共通点はすごくゆるい空気です。マイペースな人が多いです。作品もどこかアバンギャルドだったり、時間や部室の使い方もほどよくルーズなメンバーです(笑)歳にかかわらず仲がよくてわいわいと部室で制作をしています。また、情報大は男子が多いので数少ない女子が集まっていることもあり?とても仲がいいです。うちのサークルは7割が女子なんですよ。

他に特徴的なことは、手書きでイラストを描いたりデザインをするメンバーは少なくてほとんどのメンバーはパソコンで作品を描いているところに情報大らしさが出ていると思います。パソコンでデザインした素材をつかってポストカードをつくったり他の作品に活かしたりしています。

20140330_circle_art_03

篠田さんはなんで現代美術研究部に入ったんですか?

わたしはデザイン系の学科なので「ポストカード制作などを授業よりも先に経験すると技術をいち早く身につけれるかもよ!」という口説き文句にまんまとやられて入部しました(笑)

サークルのやりがいはなんですか?

いろんな仲間にであえることです。『アートにふれる』というイベントは札幌近郊の美術系の大学生が集まるのでいろんな思いをもった仲間に出会えました。また学内の教員や職員さんから一目置かれていて、知り合いがたくさん増えました。TEDxHIUなど学内で開かれたイベントにも制作物を展示させてもらえました。いろんな人と繋がれていろんな人に反応をもらえることがうれしいです。

 

《 続きは次のページへ:現代美術研究部のこれから 》

Data

北海道情報大学 現代美術研究部

2011年に設立された美術系サークル。アートは免罪符を掲げ活動中。
部員数約17人で女子が中心。男女比=女子7:男子3
ミーティングは不定期でイベントごとに開催。
大学内の部室で主に制作を行っている。

 

Facebookページ


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook