Post2016/04/24

楽しいことを思ったときに始めよう~「ACT NOW」穴田ゆかさん

楽しいことを思ったときに始めよう~「ACT NOW」穴田ゆかさん

今回は、北海道から発信するクラウドファンディングサービスを提供するサイト「ACT NOW」の穴田ゆかさんに、お話を伺いました。私たち学生にもできるクラウドファンディングについて、そして穴田さんについて、お聞きしました。


<PR>


クラウドファンディングサービスを提供する、「ACT NOW」

ー 「クラウドファンディングサービス」とは、どういったものですか?

穴田さん: 一言でいえば、“インターネットを通じて、いろいろな人からお金を集めて、やりたいことを実現する”ためのサービスです。高校生や大学生でも取り組むことができるもので、既にACT NOWでも、カフェのオープン資金や部活の遠征費を大学生が集めています。また、最近では小学生が挑戦するケースもあり、本当に幅広い年代の方々が、クラウドファンディングに挑戦しています。

ー 「ACT NOW」はどのようなサイトですか?

穴田さん: “北海道で挑戦したい!”という人たちがメインに集まってくる、北海道ならではの可能性が広がるクラウドファンディングのサイトだと思っています。
そもそも、インターネットの特徴は、「インターネットを通じて、いろいろな人が、自分がやっている活動を全世界に広げられること」だと思うのですが、まだまだインターネットを使って、自分がやりたいことをできていない人がいます。そういった人たちに会って、その背中をあと押しして、インターネットを通じて、自分の活動・やりたい夢・挑戦したいことに取り組んでもらうというのが、ACT NOWの特徴なのだと思います。

ー プロジェクトの立ち上げにおいて、重要なことは何ですか?

穴田さん: 案件によりけりですが、私たちが一番重視しているのは、「やる気」です。主体性を持って活動していただかなければ、ベストな支援ができません。こちらからどんなに提案をしたり、助言をしたりしても、実際にやるのは、やっぱりご自身。自分たちでやっていくんだ!という強い気持ちが第一にあって、足りない部分を私たちが支援するという関係が、プロジェクトの成功のカギだと思います。

 

《 続きは次のページへ:穴田さんの大学時代についてお聞きしました 》

Page1
Data

この記事に関する追加詳細情報はありません。


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook