Post2016/03/30

私だけの輝き“マイ・スター”を見つけよう【学生団体「MySter」】

私だけの輝き“マイ・スター”を見つけよう【学生団体「MySter」】

今回は、札幌圏内で高校生や大学生を対象に、進路選択の支援などを行っている学生団体「MySter(マイスター)」の代表・天使大学3年生の田中沙郁(たなかさあや)さんに、活動内容に加え、主催したイベントについてなどのお話を伺いました。


<PR>


学生団体「MySter」とは?

12873430_843646795758442_1987885567_o

活動について

「MySter」は、北海道に住む高校生・大学生を対象に、はじめの一歩を踏み出すためのきっかけとなるイベント等を提供している学生団体です。将来、大学進学を目指している高校生たちに対しては、自分自身が思い描く大学生活とはどのようなものか?進路選択にはどのような軸を持てば良いのか?ということを一緒に考える、ワークや講演会を行っています。また、“何かやってみたいけれど、はじめの一歩が踏み出せない……”と、モヤモヤしている大学生に対しては、選択肢の例を提供しながら、実際に何を見つけていけば良いのか、具体的に考えるワークを行っています。

北海道には、いろいろな情報が届かなかったり、何かに参加するきっかけが身近になかったりといった、本州との地理的なギャップがあります。北海道という地域だからこそ、世代間のつながりを強めて、「大学生が高校生に伝えられること」や「大学生同士で伝えられること」を重視しながら、縦・横・斜めのつながりをより大きくしていくことを目標に、活動しています。

MySterの発足は、2014年10月で、まだできてから1年半くらいです。年度始めに、イベントの方向性や開催したい企画をメンバー同士で話し合って、一年間の計画を立てます。必要な準備期間や主導するメンバーなどをあらかじめ決めたうえで、その都度活動しています。

日常の活動について

基本的にはイベントプロジェクトごとに活動していますが、時期に応じて、1~2週間に1度の頻度で全体ミーティングを行っています。ミーティングは、エルプラザなどの札幌駅周辺やメンバーの自宅で行っています。プロジェクトに関係なく行う全体ミーティングは、みんなでご飯を食べながら、和気あいあいと行うこともあります。

現在、MySterは、大学生10人・高校生9人の19人で活動をしています。北海道大学・天使大学・北海学園大学、小樽商科大学など、様々な大学からメンバーは集まっています。

 

《 続きは次のページへ:3月6日に行われたイベントについて 》

Page1

Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook