Post2016/08/09

GTR スクスト 2016/07/11放送(室蘭工業大学編)

GTR スクスト 2016/07/11放送(室蘭工業大学編)

<今週のゲスト>
日鋼看護学校・室蘭工業大学講師 鶴島 暁 先生
日鋼看護学校 卒業生 小甲さん、高島さん

毎週月曜日のこの時間はスクールストライク略して『スクスト』。主に北海道内の大学をピックアップ、実際に大学とはどんな所なのか、時には学生さん、時には先生に来ていただいてその大学の「今」をDJ龍太が、ラジオの前の皆さんと一緒の目線でお話を聞いたり考えていけたらなって思っています。

※放送音源は最後のページあります。


<PR>


― 今週は、日鋼記念看護学校、そして室蘭工業大学にて非常勤講師として教壇に立たれています、鶴島(つるしま)先生に来ていただきました。こんばんは。

鶴島先生: こんばんは、よろしくお願いします。

― よろしくお願いします。そして今日は元生徒さん、教え子さんってことでよろしいですか?

鶴島先生: はい、そうです、そうです、

― のお二人、小甲くんと高島くんもよろしくお願いします。

卒業生たち: よろしくお願いします。

air-g_20160711_01

― さあ、まずはですね、先生。えっと、二つの学校の教壇に立たれているというか、授業をもって教えていると。

鶴島先生: そうですね、はい。

― その中で、対人コミュニケ―ション、というものを行っているのですか?

鶴島先生: 対人コミュニケ―ションというか、授業は生命倫理という授業科目なんですけど。結局、現場に出たときに対患者さんとか、その後ろにいる家族の方とか。そういった人たちとどのようにコミュニケ―ションを取っていくかって、結構シビアな課題になってくると思うんですよね。それをベースにしながら生命倫理問題も上乗せしていくような感じの授業ですね。

― そうなんですね。実際に鶴島先生のお話をお二人も授業として受けてた?

卒業生たち: はい。

― 先生いる前であれですけど、どうでした?先生は?

卒業生: とっても面白いですね。引き込まれる授業をしてくれてます。

― そうなんですか。

鶴島先生: もっとええことぱんぱん言うて。(笑い)

― でもほんとにその、対人コミュニケ―ション、もうお二人は卒業して職業というのは?

卒業生: 看護師しています。

air-g_20160711_02

― お二人とも看護師してると。じゃあまさに鶴島先生の授業が役立っているということなんでしょうね。

卒業生たち: はい、そうです。

― 実際、先生、なんでしょう、具体的にと言うか。どんなことからこう進めてくんですか?その授業で。

鶴島先生: まあケースバイケースなんですけど。理屈上の話を入れながら、途中でざっくり例え話をいろいろ多用しますね。授業90分あるので、途中で飽きさせないようにネタ的に笑い話を入れたりとか。例えば先入観って一回ついてしまうと、例えば苦手な患者さんとか、一回ついたら関わり持ちたがらなくなってしまうので、初対面とかで先入観を排除して、どう関わっていったらいいのかっていうのを、ネタ的な例え話を入れながらやったりとか。時にアニメのワンシーンとか使いながら。理屈的には例えば哲学のデカルトとかカントとか、と言ってもいいんですけど現場では使わないんですよ。そのエッセンスの部分を知ってもらいたいので、難しい話を割とかみ砕いて、面白おかしくしゃべって、記憶に残してもらって現場で役に立ててもらえるって感じですね。

― それで、二人は実際に現場で働いてみて、その先生の言っていたこと、ほんと今おっしゃっていた、ちょっとこの人苦手だなと思う人もいれば、この人好き、いい感じだなと思う人もいるわけじゃないですか。でも先生がおっしゃっていたこの人苦手だなっていう先入観を排除するのであれば、この人好きだなっていう先入観も排除しなきゃいけないってことですよね、先生。

鶴島先生: まあそうですね。

― そうですよね。やっぱり一患者さんとして、しっかりと向き合っていかなければならないってことなんですもんね。じゃあ実際に役に立って、ちょっといた?この人なんか苦手だな。

air-g_20160711_04

卒業生: そうですね。

― でも先生の話を聞いてたからこそ、そこを乗り越えてコミュニケ―ションがとれるようになったということも実際に。

卒業生: そうですね。

― 先生、やりましたね!

鶴島先生:やりましたねー、っていうか、なんやめっちゃ大人しいなー。

― こんな大人しくない?

鶴島先生: いつもはバンバンしゃべるんですよ。それで事前になんか打ち合わせとかいる?いや、いりません、大丈夫ですとか言うてたのに、直前になって脇汗かいてきました、どうしましょうかとか。めっちゃ固まってて。

卒業生: 言わない約束ですよ。

鶴島先生: 言わない約束?あーごめんな。

《 続きは次のページへ 》

Page1
Data

AIR-G’「GTR」毎週月曜日〜木曜日 20:00〜21:45

▼ 2016年7月11日放送:「スクスト」音源


《ゲスト》
日鋼看護学校・室蘭工業大学 非常勤講師 鶴島 暁 先生
日鋼看護学校 卒業生 小甲さん、高島さん

 


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook