Post2016/08/12

GTR スクスト 2016/07/18放送(天使大学編)

GTR スクスト 2016/07/18放送(天使大学編)

<今週のゲスト>
天使大学 学長 武藏 学 先生
学生 戸ノ﨑琴子さん

毎週月曜日のこの時間はスクールストライク略して『スクスト』。主に北海道内の大学をピックアップ、実際に大学とはどんな所なのか、時には学生さん、時には先生に来ていただいてその大学の「今」をDJ龍太が、ラジオの前の皆さんと一緒の目線でお話を聞いたり考えていけたらなって思っています。

※放送音源は最後のページあります。


<PR>


― さあ今週は、来ていただいております。天使大学学長の武藏教授、それから天使大学栄養学科4年生の戸ノ﨑さんに来ていただいております。こんばんは。

全員: こんばんは。

air-g_20160718_03

― よろしくお願いします。

全員: よろしくお願いいたします。

― 今日も学長自ら。わざわざどうもありがとうございます。

学長: いえいえ、一番暇なので。

― そんなことないですよ。さあこの天使大学なんですけど、まずどういった大学なんですか。

学長: そうですね、元々はフランスの修道会の方が開拓間もない北海道の困っている人のためにですね、医療を提供したいという事で作られた病院と言いますか、治療院と言いますか。それがスタートですね。そこから今の天使病院、そして天使大学が出来てきたということになります。

― わたくし、天使病院で生まれてるんですよ。今から40ちょっと前に。もしかしたらそうなのかなと思ってたんですけど、これはこれは。

学長: 奇遇で。

― いやだってね、天使病院じゃなかったらわたくし、生まれてなかったってことはないかもしれませんけど。でもすっごいね、印象に残ってるんですよ。子供のころの天使病院に行ってたころの、なんだろう、映像が。あー、そうだったんですね。それで、そこでお勉強している戸ノ﨑さんと言う事で。

学生: はい。

― 戸ノ﨑さんは栄養学科?

学生: そうです、栄養学科です。

― どんなお勉強をしてらっしゃるんですか?

学生: 食べ物のことはもちろんなんですけど、病気と食べ物がどう関わっているのか、ですとか。あとは健康な方々に対してもっと健康になるにはどういう食生活がいいのかな、とかそういう勉強もしてます。

― そうなんですか。それじゃご自身の食生活にも役に立っている部分は?

学生: そうですね、もう大学に入ってからは何かを食べる時に、あっ、これはどんな栄養なんだろうっていうのをなんか頭に浮かんできますね。

― そうですか。あのー、わたしく結構夏に弱いんですよ。夏バテと言うか、熱中症にもかかりやすくて。そんなね、40過ぎの男性は何を食べたら夏を乗り越えれますか?

学生: はい、ええっとですね、一押しがですね、豚肉と玉ねぎを組み合わせて食べると。

― はい、それは炒めてもオッケー?

学生: はい、いいと思います。

― そうですか、わたしく大好きなんです豚肉。

学生: ほんとですか。それにですね、辛味成分ですとか。

― あ、辛味成分。

学生: あとは薬味とか足していただけると食欲もあがると思います。

air-g_20160718_02

― そうですかー、ありがとうございます。いやなんか、そんなお話聞けると嬉しいですね。教授は実際に戸ノ﨑さんがお勉強していることを教えてらっしゃったりとか。

学長: そうですね、はい。今も前期講義を2小間持ってます。

― あ、そうなんですか。ちなみにですよ、こういうお勉強をして栄養学科の他にも学科があるわけですよね。

学長: そうですね。看護学科があります。

《 続きは次のページへ 》

Page1
Data

AIR-G’「GTR」毎週月曜日〜木曜日 20:00〜21:45

▼ 2016年7月18日放送:「スクスト」音源


《ゲスト》
天使大学 学長 武藏 学 先生
天使大学 学生 戸ノ﨑琴子さん


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook