Post2013/08/15

石狩川に臨む大きなキャンパス「北海道教育大学札幌校」

石狩川に臨む大きなキャンパス「北海道教育大学札幌校」

こんにちは!今日は、北海道教育大学 札幌校の行き方をご紹介します!


<PR>


2013-07-13sakkou00

北海道教育大学は、道内5つの都市(札幌・旭川・函館・釧路・岩見沢)にキャンパスを持つ国立大学です。
今回ご紹介する札幌校は、札幌市北区あいの里5条3丁目1-5にあり、通称「札教(さっきょう)」と呼ばれています。

2013-07-13sakkou01

最寄りのJR駅はこちら、「あいの里教育大学駅」。
「札幌駅」からJR学園都市線に乗り、「あいの里教育大駅」までは約30分です。
ここから徒歩約20分(約1.4km)で大学に到着します。自転車だと5分くらいです。

今回は、駅から大学まで歩いてみましょう。

2013-07-13sakkou02

駅の出口を出るとこんな感じです。

2013-07-13sakkou03

まず、駅を出て左手の方に歩いていきます。ファミリーマートが目印です。 徒歩20分、少し遠いように感じますが、道順はとっても簡単!
この横断歩道を渡って道なりにずーっと真っ直ぐ行けば、大学にたどり着きます。
では行ってみましょう。

2013-07-13sakkou04

ちょっと歩くと左手に練成会の看板が見えてきます。大学はまだまだ先。

2013-07-13sakkou05

そして、この看板の隣には「チャイキチ」という中華料理屋さんがあります。ここは札教に通う学生にはお馴染みの場所とのこと。
店内を覗くと多くのお客さんで賑わっていました!お腹が空いてきましたね~
しかし、ここは取材中。中に入りたい気持ちを抑えて前進を続けます。

2013-07-13sakkou06

ここで可愛らしい建物のお花屋さんが登場。ここまで来れば大学はすぐそこ!

2013-07-13sakkou07

もう少し進んだところで遂に教育大が姿を現しました。これが最後の横断歩道。
これを渡れば教育大に到着です!

2013-07-13sakkou09

着きました、北海道教育大学札幌校!
校舎はこんな感じ。

2013-07-13sakkou10

構内地図はこんな感じ。

2013-07-13sakkou12

これが大学側から見た風景です。ここをずーっと歩いてきたわけです。

2013-07-13sakkou11

大学の向かいにはセイコーマートがあるので買い物に便利ですね♪

都心からかなり離れた場所にキャンパスがあるため、自分で車を運転して通う人もいるそうです!
他のアクセス方法としては、地下鉄南北線「麻生駅」または東豊線「栄町駅」からバスも出ています。

(詳しくはこちら↓)

  • 地下鉄南北線の「麻生駅」から中央バス「麻24あいの里教育大線」で「あいの里4条5丁目」又は「教育大前」下車、徒歩2分
  • 地下鉄東豊線の「栄町駅」から中央バス「栄23栄町・教育大線」で「教育大前」下車、徒歩2分

自転車が使える時期は、JRあいの里教育大駅から学校まで自転車で行く人が多いそうです。そのため、家から最寄り駅までの自転車と合わせて2台持ちしている人も少なくないようです。
雪の降る冬は基本的に歩きですが、一応駅から大学までのバスもあります。
さらに、冬の通学テクとしては、タクシーを使うという手もあるんだとか!
タクシーを4人で乗合して割り勘すると、実はバスよりも安く学校に行けちゃうそうです。これはびっくり。朝からタクシーで登校なんてリッチな気分になりますね。

ということで、今週の行き方レポートはここまで!
今回ご紹介したように、北海道教育大学札幌校までは多様なアクセス方法があるので、自分にあった行き方を探してみてくださいね♪
ではまた次回!

 

【編集者:北海道大学 松浦友香】

Data

この記事に関する追加詳細情報はありません。


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook