Post2015/01/30

動物と自然に恵まれた大学 【酪農学園大学の行き方】

動物と自然に恵まれた大学 【酪農学園大学の行き方】

2月3月は江別の大学の行き方をまとめてお伝えします!
今回は全国的にも珍しい酪農を扱う大学・酪農学園大学への行き方をご紹介します!


<PR>


大麻駅から徒歩で約20分

rakuno-google

ご覧のとおり大麻駅から国道12号線沿いを道なりに歩いて行けば酪農学園大学です。簡単ですね!正門まではすぐに着くのですが、敷地がとても広いので、正門から校舎まで数百メートルくらいあります。

20150130_rakuno_01

こちらが大麻駅。国道12号線側の改札から外に出た景色です。取材日は晴れていて気持ちの良い日でした。

20150130_rakuno_03

国道12号線がどっちかわからない!という方。こちらのセブンイレブンが目印になります。一戸建てのセブンイレブンがある入り口から出ましょう。

20150130_rakuno_02

そして、こちらの方向に進んでいきます。

飲食も公共施設も揃っています

20150130_rakuno_04

すぐに左手に見えるのはブタキング。江別で二郎系ラーメン(写真に小さく写っている巨大ラーメン)を食べるならブタキング!日々、大食いの猛者たちが集まっています。時には行列ができていたり。

20150130_rakuno_05

順調に進んでいくと右手に北海道立図書館の看板が。大学にも図書館がありますが、学校に無い書籍が見つかったりするのでおすすめです。試験勉強など、学校の人が少ない場所に行きたい時も重宝しそうですね。

 

《 続きは次のページへ:自然に囲まれた大学 》

Page1
Data

この記事に関する追加詳細情報はありません。


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook