• HOME
  • 特集記事
  • 【連載】資格マニア女子大生による資格のススメ【Vol.04】「語彙・読解力検定」

Post2015/11/25

【連載】資格マニア女子大生による資格のススメ【Vol.04】「語彙・読解力検定」

【連載】資格マニア女子大生による資格のススメ【Vol.04】「語彙・読解力検定」

第四回は「語彙・読解力検定」です。毎日の生活に、当たり前のように存在する「ことば」。今回ご紹介する語彙・読解力検定は、“ことばの力”を測ることができる注目の検定です。様々なシーンで、他の人と差をつけられる資格です。


<PR>


どんな資格?

「ことばの力(=語彙力+読解力)」を三つの領域から判定します。この三つの領域とは、①辞書語彙 ②新聞語彙 ③読解 です。以下、詳しく解説します。

辞書語彙

自分自身と社会をつなぐ基盤となる、語句の知識と語彙の運用力を確認します。知っているつもりで使っていた語句の意味が、実は違っていた……。そんな経験、ありませんか?正しい辞書語彙を増やすことで、文章や会話の理解度が上がり、表現力アップを望めます。

新聞語彙

社会への視野を広げる知識を確認します。この領域、学習者の興味関心の持ち方によっては、本当に限界のないものだと思います。社会生活で必要な基礎知識や時事知識をベースに、その背景や関連性の理解が求められます。社会生活とかかわりの深い四分野として、「政治・社会・文化」「経済・国際」「科学技術・環境」「医療・生活」が提示され
ています。

読解

ことばを読み解くことを切り口に、社会を読み解くスキルを確認します。「読解力は全ての教科に通ずる力である」ということを、私はよく耳にしてきました。そんな、現代社会で必要な読解力について、「文章読解」「資料読解」「情報整理読解」の三分野で確認します。データや資料を正しく扱って課題解決へ導く力、昨今氾濫している情報を論理的に見抜く力が養われていないと、上級を解くことは難しいです。

1・準1・2・準2・3・4級があり、試験時間は、1~準2級は80分、3級は60分、4級は45分です。トータル問題数は、級によって若干異なりますが、57~76問です。解答形式は、全てマークシート方式で、5択問題です。また、受験後に合否に関わらずに送付される受験結果通知には、詳しい評価があるので、とてもためになります。
試験は6月と11月の年2回です。ただし、1級は年1回、11月のみの実施です。
(株)朝日新聞社と(株)ベネッセコーポレーションがタッグを組んで、運営されています。

何に役立つの?

12287420_448309352031666_731489796_o

学生から社会人に至るまで、様々な効果が期待できる資格だと思います。学生にとっては、授業の理解が高まります。また、近年入試や就職で評価する学校や企業が増えているので、ホームページでチェックすることをオススメします。
ことばの力をつけることで、自信につながるとともに、コミュニケーション能力の向上や興味の対象が増えることが見込めると思います。語彙・読解力検定は、将来への可能性を高めてくれる資格だと思います。

うやって勉強すればよいの?

私は、公式のテキストブックを主に使用しました。また、日ごろから新聞に目を通したり、ジャンルを問わずに読書をしたり、できるだけ多くのことばと触れ合うようにしました。熟語やことわざの辞典を昔から好きで読んでいたので、それもためになったと思います。

私はこれで合格しました


私がオススメする教材は、出版の『語彙・読解力検定 公式テキスト合格力養成BOOK』です。このテキストは、解説が分かりやすく、赤シートが付属されているので(1級はありません)、とても取り組みやすいです。ただやみくもに暗記をするのではなく、どうやったら効果的にことばを学び、読解力を身に付けられるのかをガイドしてくれる内容になっています。受験が終わった後も、ことばの参考書として重宝できる本だと思います。

おわりに

12297918_448309458698322_897671454_o

いかがでしたか?国語や文章を書くことが好きな人には、とくに受験してみてほしいと思います。また、ことばに興味なんてない!という人にとっても、ことばの素晴らしさと奥深さを感じてもらえると思うので、ぜひ挑戦してみてほしいです。

 

【北海道大学 大木菜緒】


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook