• HOME
  • 特集記事
  • 【連載】資格マニア女子大生による資格のススメ【Vol.05】資格紹介 資格の紹介本についてのお話

Post2016/02/25

【連載】資格マニア女子大生による資格のススメ【Vol.05】資格紹介 資格の紹介本についてのお話

【連載】資格マニア女子大生による資格のススメ【Vol.05】資格紹介 資格の紹介本についてのお話

第5回は「資格本」についてです。

資格マニア女子大生(自称)の大木です。資格を取得しようと思ったら、まず何をしますか?教材、勉強方法、費用などなど、考えることはいろいろあります。……が、しかし!一番重要なことは、“どんな”資格を取るかということ。今回は、私個人の意見をはさみながら、資格紹介本について特集します。


<PR>


資格選びを考えませんか?

02

進学や就職を考える際、持っていることでプラスになることがある資格。英語や日本語など、語学系の資格の場合は、学校の勉強の延長線上で取得することもあると思いますが、より専門的・実用的な資格になると、「取得した先の目的」を意識する必要があるのではないでしょうか。場合によっては、“自分はどういったジャンルの能力を伸ばし、自信をつけたいのか?”といった考え方も大事だと思います。

また、内容に対する興味関心が大事であることはもちろん、国家資格・公的資格・民間資格といった位置づけや、その資格を持っていることの利点などをしっかりと把握することによって、より価値のある学びが得られると思います。

気になる2冊をご紹介します

資格の種類もさることながら、資格を紹介している本も多数あります。その中から、2冊をご紹介します。

『稼げる資格2016』 (リクルートムック)


稼げる資格 2016(リクルートムック)

世間の人気ランキングでは分からない、自分に合った資格探しをアシストしてくれる本です。本書では、実際に資格を取得した人のインタビューから、“未経験から目指して、いかに稼げるか”という活用例が、たくさん収録されています。充実の内容なのに、他より圧倒的に価格が安い本なので、お得です。

ジャンルは、定番の会計・医療・ITの資格から、少しマニアックな技能系の資格などで、目指しやすさと将来を見据えた視点に基づいて、600以上の注目の資格が厳選されています。本のタイトルにもありますが、一番重視されているのは、将来の「稼げる度」で、合わせて「取り方」の最新データを網羅しています。

どうしても、自分のリアルな将来は見通しづらいもの。人気や知名度の高さだけを基準にしていないので、いざという時、頼りになる、本当に自分のためになる資格が見つかる一冊だと思います。

資格取り方選び方全ガイド2017年』 (高橋書店)


資格取り方選び方全ガイド 2017年
資格取得を目指す人が増えている今だからこそ、他の受験者との差は、資格に対するリサーチ量にあるのではないでしょうか。比べて選べる情報アイコンで、自分にベストな資格を探せる一冊です。

ジャンル別受験者数ランキング・トレンド速報・資格取得者へのインタビュー・新しい資格など、様々な切り口から資格を紹介しているカラー巻頭特集ページは、必見です。また、人気の50資格に関するQ&Aページでは、資格取得にかかる期間・費用・勉強法など、知って得する情報を載せています。

個人的にイチオシのポイントは、付録の「資格カレンダー」です。人気資格の試験日と申込期間が一目で分かります。1年間の勉強計画やキャリアプランを立てやすいので、とくに複数の資格を受ける場合は重宝すること間違いなしだと思います。

04-1

おわりに

いかがでしたか?資格を取る前段階として、志向・気持ち・目標など、自分自身と向き合うことが必要ではないか、と私は思います。そのためのガイドとして、今回ご紹介した2冊はもちろん、いろいろな資格本に目を通してみてください。資格を総合的に、たくさん紹介しているWebサイトもあるので、検索してみることもオススメです。様々な人のインタビューを読み、未知の世界の資格の話に触れることで、思いがけない自分に出会えるかもしれません。

【北海道大学 大木菜緒】

Data

この記事に関する追加詳細情報はありません。


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook