• HOME
  • 特集記事
  • 大学から課外活動は、どう変わる?「大学の課外活動の3つの種類」

Post2014/05/15

大学から課外活動は、どう変わる?「大学の課外活動の3つの種類」

大学から課外活動は、どう変わる?「大学の課外活動の3つの種類」

ゴールデンウィークも終わって5月中旬になりましたね。部活やサークルに入会した新入生も多いのではないでしょうか?
大学には『部活』『サークル』『研究会』『学生団体』のように様々な形体の課外活動があります。高校の部活と大学のサークルってどう違うの?そもそも学生団体ってなに?そんな疑問にお応えします!


<PR>


サークルと部活の違い

20140515_special_01

大学におけるサークルと部活の違いを簡潔に言うと、『何を目的として活動しているか』の違いがあります。

部活は高校までの部活と同じように、大会で良い成績を収めることや、その種目の能力を高めることを目指して活動しています。また、多くの部活は定期的な活動を行っています。

サークルは、いい成績を目指すというよりは、同じ趣味や興味をもった人が集まって、楽しむために活動をしています。その種目で高みを目指すというよりは、共通の話題を持った仲間と趣味を共有したり、好きなことを好きなペースでやっているサークルが多いです。

高校時代の昼休みにバスケ好きが集まってバスケをしたり、サッカーをしていた人がいたはずです。それの延長線上のような集まりがサークルです。

部活のように定期的に活動に参加しなければいけないわけでもないので、ゆるく自由にその種目をしてもよし。部室でゆっくり談話するもよし。また、同じ種目のサークルでも空気感や方針は全く違うので、1つの大学にテニスサークルが複数あったりします。

インカレって何?

20140515_special_02-1024x605

大学にはインカレという形式のサークルがあります。インカレとは『インターカレッジ・サークル』の略です。通常のサークルのメンバーは、その大学内の学生のみですが、インカレは、色んな大学の学生がそのサークルに所属しています。近くに私立大学が集まっている、国公立大学のサークルは、インカレという形で周辺の私立大学の学生も所属していることが多いです。

研究会について触れていませんでしたが、サークルと研究会はほぼ同じ意味だと考えてOKです。ちにみに研究会もインカレの場合が多いです。

 

《 続きは次のページへ:学生団体ってなんだろう? 》

Page1
Data

この記事に関する追加詳細情報はありません。


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook