Post2015/01/25

起業家をつくるイベント Startup Weekend Sapporo

起業家をつくるイベント Startup Weekend Sapporo

1月の2回目の週末。札幌でStartup Weekend Sapporoというイベントが開催されました。起業家を増やすことを目的としたイベントで、全世界・全国で開催されています。
札幌は今回が初開催。イベントはその名の通り、金土日の3日間行われ、メンバーは7食を伴にします。
アイデアの提案から、メンバー集め・チームによってはプロダクトの作成まで行うという、起業の初期段階を濃縮して体験することができるイベントです。
今回はそんなイベントの様子をお伝えします。


<PR>


Startup Weekendの流れ

1日目

  • 18:30 受付開始
  • 19:00 夕食 & 交流会
  • 19:30 ピッチ開始
    参加者によるピッチ(各自のアイディアの短いプレゼンテーション)が行われます。
  • 21:15 チーム形成 & 作業開始
    各自が持っているスキルに応じてチームを形成し、作業を開始します。今回は5〜6人のチームが6つできました。
  • 22:00 帰宅

2日目 1/10(土)

  • 09:30 チーム&作業場形成
    役割分担を決めチームとしての活動を開始します。同時に席を作り各チームの作業場所を決めます。作業時間は外出しても何をしてもOKというのがポイントです。外に行くチームもあればひたすらディスカッションを重ねるチームも有ります。
  • 12:00 昼食
  • 13:00 作業再開
  • 14:00 コーチからのアドバイス
    イベントではコーチからの数回のアドバイスタイムが設けられています。このアドバイスを得て、アイデアを具体化したり、自分たちの事業の見直しを行います。
  • 18:30 夕食
  • 19:30 作業再開
  • 22:00 帰宅

3日目 1/11(日)

  • 09:00 到着、軽食
  • 10:00 コーチへの質問
  • 12:00 昼食
  • 15:00 プレゼン前の最終チェック
  • 17:00 プレゼン大会
  • 19:00 審査 & 授賞式
  • 20:00 パーティ
  • 21:00 帰宅

 

最終日

20150125_team_mni

最終日に会場を訪れると空気が前日とは変わっていました。昼食前のような落ち着いた空気から打って変わって、会場には緊張感が漂っています。それぞれのチームがチームで考えたアイデアを発表するべく、プレゼンテーションの作成に励んでいます。過去には、イベント中に登記をしてきた!なんてチームがあったようです。さて、いよいよ各チームの集大成、プレゼンテーションタイムです。

 

《 続きは次のページへ:プレゼンテーションタイム 》


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook