• HOME
  • 特集記事
  • 大学のゼミはどうやって選ぶ?〜選び方・面接のポイント編〜

Post2014/07/25

大学のゼミはどうやって選ぶ?〜選び方・面接のポイント編〜

大学のゼミはどうやって選ぶ?〜選び方・面接のポイント編〜

今回は、いよいよゼミ選びのポイント編です!前回の記事【大学のゼミは、どうやって選ぶ?〜先輩の事例 編〜】で自分に合ったゼミ選びが重要なことは、なんとなくわかっていただけたのではないでしょうか?ゼミ選びに迷ってしまうのは仕方ないことですし、きちんと考えて慎重に選ぶことは大切ですよー!

それではゼミを選ぶ際のポイントについて、お伝えしていきます!


<PR>


ゼミ選びのポイント

20140625_special_04

情報収集でどんなラインナップがあるのか把握しよう

まず欠かせないのが情報収集です。ゼミ選択の際に配られるシラバスを読み込むのはもちろんのこと、口コミも有効活用しましょう!シラバスを読むと、だいたい1年間の講義の流れや、取り扱うテーマがわかります。これをしっかり読んで、自分の興味がありそうなゼミをいくつか探し出しておきましょう。

次に口コミ調査です。これが一番重要かもしれませんね。シラバスを見ただけでは、そのゼミがどれくらいの活動量なのかは予想できません。シラバスを読んでいいなと思ったゼミに実際に入っている先輩を探しましょう。入ってから、「想像以上にキツくてだめだ…」「なんか思っていた活動内容と違う…こんなはずじゃ…」となるのは悲しいですもんね。逆にシラバスの印象は微妙でも、詳しく聞いてみると「なんだか楽しそうかも!」と感じることもあるんですよ!

先輩たちいわく、「ゼミはテーマより活動内容、活動内容より人」なんだとか。ちょっと極論に聞こえなくもないですが、どんなテーマでも研修合宿があるなど楽しそうな活動なら興味を持てるし、どんなにきつい課題でも面白い人とやれば面白いよ、とのことです。そう聞くと一理あるかもしれませんね。もちろん、自分が興味のあるテーマで興味のある活動内容であることに越したことはありません!

ゼミに入るには? 〜 希望申請・面接について 〜

これまでで、大体自分が入りたいゼミはどんなゼミか、絞れてきたはずです!それでは、ゼミに入るまでにどんなステップがあるのかを説明していきます!

20140625_special_05

希望申請〜書類審査

これまで見てきて一番気になったゼミに申請をしましょう。申請方法は大学それぞれですが、申請専用のサイトなどで希望のゼミの名前を選択するだけなど、比較的簡単です。ただ、悩むがあまりに申請期限を逃してしまう人もいるので注意してください。どんなゼミでもきっと楽しいので、思い切って余裕を持った申請をしましょう!

ゼミの希望申請を終えると、まず書類審査が待っています。一年生の時の成績や出身地、出身高校、ゼミの志望動機やゼミでやりたいことなど、バイト面接の履歴書に近いです。ゼミによってはこの書類審査だけで決めてしまうゼミもあるので、これも事前に確認が必要ですよ。

いよいよ面接

多くのゼミは、提出した書類をもとに面接を行います。聞かれる内容は、書類審査と似たようなものから、教授とフィーリングが合うかどうかの確認などさまざまです。意外と、ガチガチになるよりくだけた感じの学生を好む教授も多いので、できるだけリラックスしてありのままの自分を話しましょう!

20140625_special_06

では、次にゼミの選ぶ際の注意点をお話します。

 

《 次のページ:ゼミ選びの注意点 》

Page1
Data

この記事に関する追加詳細情報はありません。


Tag :

<PR>

3分で読める!人気アクセスランキング!

関連記事

3分で読める!人気アクセスランキング!

Air-G’ ラジオ放送記事

最新の記事

Facebook

お問い合わせ Doしたい? Twitter Doしたい? Facebook